こんにちは、カワカミです!

今週の講義は、ペアになった相手が好きそうな絵本を選ぶ…
というものでした!
20171104_162626_345


というわけで、実際に全員で図書館に行って、絵本を借りてきました!



いざ図書館に着き、これから絵本の選ぶのですが…

今回、ひとつ条件がありました。



それは「本の中を見ずに選ぶ」というものです!



表紙と裏表紙、そしてタイトルから、内容を想像した上で、ペアの相手が喜びそうな本を選ぶ…

難しそうですが、わくわくしませんか?




そして、全員がたくさんの絵本の中から、何度も見比べながら選んだ絵本がこちら!
DSC_1745


表紙だけでも、雰囲気が全然違う絵本が集まりました。

それだけ、ものジム生徒が個性豊かということでしょうか?




さて、ものジムに戻ってから、なぜその本を選んだかのプレゼンが始まりました。
20171104_163228_819


選んだ理由も様々で、表紙から選んだ人、想像した話から選んだ人、

相手が好きなものがタイトルになっているから選んだ人……

様々なアプローチがありました。



それぞれが、選んでもらった本にどれくらい興味を持ったかを言い合った後…

お待ちかねの、相手が選んだ本の読書タイム!
20171104_171011_494



全員が読んでる中、あちらこちらから、小さな笑い声や ため息が聞こえてきました。

そして読書後、それぞれが本のあらすじや感想を言い合いました。
20171104_170635_501


思っていたより壮大な話だったり、愉快な話だったり、教訓めいた内容だったり…

どの絵本も、表紙からは想像できないほどの面白いお話でした。


私が選んでもらった本も、「こんな話かな」という想像を超えたオチで、

思わずジーンときてしまいました。



ネットを使えば様々なレビューが見れたり、試し読みができたりするなかで、

今回、"表紙だけで選ぶ"という、私自身も なかなかしないことでしたが…


想像力を働かせて何度も吟味したり、いざ本を開くと思わぬ発見もあったりと、

普段からはできない体験ができました。

この"想像力を働かせる"というのは、ものづくりに欠かせないことですね。





さて、次週はボードゲームを使った講義!

似顔絵の講義の時に「相手がどういう人なのか想像をする」というものがありましたが、

まさしくそれにうってつけなボードゲームがあるということで、プレイします!

Don't miss it!