こんにちは!
ものジム生徒のカワカミです。


今週の ものジムは……

なんと、鳥取県と島根県まで1泊2日の取材旅行に行ってまいりました!

しかも一番遠い場所は鳥取県の東部!

車で片道5時間という、長旅でした。




どうやら、この日鳥取県では有名なスマホゲームのイベントがあったようで…

鳥取砂丘やその周辺は とんでもない人数が!
Image_86745fb

DSC_1951


ものジムの何人かも、ちゃっかり参加していました。



私が取材したのは、この「鳥取砂丘 砂の美術館」です!

鳥取県といえば、やはり鳥取砂丘が有名ですが、

そのすぐ近くに、美術館があるのはご存知でしたか?



この砂の美術館、何が展示されているかというと…
DSC_1979

DSC_1984

DSC_1998


なんと、巨大な砂像が展示されているのです!

人と比べると、この巨大さ!

DSC_1972


写真でも人と比べると大きく見えますが、実際に見ると迫力が段違い!

このような巨大な砂像が、体育館くらいの建物内にいくつも並んでいるから驚きです!
DSC_2024




そして、各々が取材を終えた後、宿泊先へ。

宿泊場所はなんとコテージ!

全員で料理を作り、机を囲んで食べたことで、ものジムの団結力が

また一つ高まったようでした。
DSC_2029






2日目は、ところ変わって島根県!


ここでは、須我神社へとお参りも含め取材に行きました。
DSC_2032

DSC_2038


須我神社は「日本初之宮(にほんはつのみや)」と呼ばれ、

日本で初めて作られた宮殿の場所です。


さらに、その時に 須佐之男命(すさのおのみこと)が

「八雲立つ 出雲八重垣 つまごみに 八重垣つくる その八重垣を」

という、日本で最も古い歌を歌っており、

「和歌発祥の社」とも呼ばれている、とても歴史ある神社なのです。


また、奥宮には「夫婦岩」という、縁結びと子授けのパワースポットが

あるのですが…

DSC_2049

ここに行くまでが、なかなかの坂道と距離!

パワーをもらうには、一筋縄ではいかないようです。



さて、片道5時間、2日間をまたにかけての鳥取県と島根県、

多少の悪天候に悩まされながらの取材旅行でしたが、

様々なことを学び、そしてなにより、全員が楽しんでいました。



また、鳥取から広島へと戻る際に、広島県の道の駅へと訪れました。

ご当地でとれた果物を使ったケーキやお土産、さらに様々なパンフレットを頂戴し、

ひろがく!製作に役立てていこうと思います!



団結力も高まった取材旅行、ぜひまたやってみたいですね!

…と思ったら、次回のものジムは、さっそく3人が東京へ!?

いったい何をしに行くのか!?

さあ、来週もみんなで見よう!