こんにちは!

ものジム生徒のカワカミです。



みなさん、突然ですが

「名前を書くと死ぬノート」が登場する有名な漫画がありましたよね。

まるで本当にあるかと思わせるような内容だったため、あったら欲しいかどうかについて

ネットや友達同士で、語りあった人もおられるかもしれません。




では、もし「自分の夢を書くと実現するノート」があったら…

皆さん、欲しいと思いませんか?

今週はそんな「夢実現ノート」の講義が行われました!

20180127_155813_827

そんな素敵なノート、どこで拾えるかですが…

そこは 広島ものづくりジム。

夢実現ノートを拾うのではなく、作るのです!




そんな夢実現ノートを作る前の下準備として行ったことが

「やりたくない事をひたすら書く」
20180127_143713_319

…パッと聞いて、ネガティブなように思えますが、

実はこれ、大事なことなんです。



誰しも、「やりたい事」というのはたくさん思い浮かぶと思います。

お金持ちになって好きなものを買いたい、有名人になって人気者になるなど、

大きな夢を思い浮かべるとキリがないですよね。

でも、どうやってやりたい事を実現するかが大事なのです。



スポーツで世界記録を出すと有名人になれますが…

「運動をやりたくない」と思っている人には、それは難しい話ですよね。



じゃあ、「運動をやりたくない」と思っている人は有名になれないのか?

否! 違う事で有名になればいいのです!


運動はやりたくないけど、絵はたくさん描きたい! という人は、

絵をたくさん描いて極めたら、有名なイラストレーターになれるかもしれない!


そう、やりたくない事を書くのは、

どうやったら やりたい事を達成できるかの 道のりを導き出すための材料になるのです!

まさしく、逆転の発想ですね。



さて、そんな下準備を終えた ものジム生徒に渡されたのは

どこにでもあるごく普通のノート。
20180127_155831_555

しかし、これこそまさしく、後に「夢実現ノート」となるノートなのです!



今回の講義は、広島ものづくりジム 塾長 織田先生の

秘中の秘のため、ものづくりジム生徒以外の方には

詳細をお伝えすることができませんが…


起きた時と寝る前に、たった5分間あることを書くだけで、

夢が実現するノートになるのです!


はたして本当なのか、疑わしいと思われる方もいると思います。

しかしこれ、なんと織田先生が実際に試し、そして夢を実現させているのです!
20180127_133815_700
これに続けとばかりに、ものジム生徒たちもさっそくノートに記入していました。




さて この講義、なんと3週に渡って行われる、大規模な内容なのです!

次週は、「一週間行って、どのような変化があったか?」をもとに

講義が行われます!


…そう、なんとこの夢実現ノート、

早い人はなんと一週間で変化がみられるのだとか…!




はたして次週、ものジム生徒に変化は現れるのでしょうか!?

そして、三週間をまたにかけた、第二回目の講義の内容とは?


全く予想がつかない次週の広島モノづくりジム。

ただ分かるのは、ノートを持って参加することだけ。

さて、どうする ものジム生徒。