皆さんこんにちは!

ものジム生のモリカワです。


今回は漫画講評会でした!!



ゲームマーケット関連で中々講評する機会がなかったので本当に久々ですね




IMG_6811




今回の漫画講評…
いつもと違うところがあるんです…





それは…






IMG_6812




すでに作品が完成されているという所です!!



つまりは完成原稿ですね!!




ですのでネーム講評の時とはまた違った意見が沢山出ました!!




今回講評に掛けられた、ジム生Sさんの
「竜の助け」という作品…




これはSさんの大きな特徴でもあるのですが、とにかく絵の描き込みが凄いんです!!!!





投稿用の作品の為、写真で見せられないのが非常に悔しいですね… 
細かい所にまでこだわりがしっかりとあって
作品に対する愛がひしひしと感じられました




私も見習いたいです!




漫画において絵の密度が高いのはとても良い事で、画面が映えます
しかし、バランスを間違えると良いところを潰してしまう可能性があるんです!





Sさんの作品で言うと、絵の密度が全体的に高すぎて本当に見せたいところがぼやけてしまっていたのです



くぅ…写真で伝えたいのですが我慢我慢…











……
 




ああああああっ手が滑ったぁああああ!!!!(笑)





IMG_6850
※投稿作品の為ぼかしております





モザイク越しでも絵の密度が凄まじいのが伝わったかと思いますが。
このページに関しても、描き込みのせいで空間の奥行きが失われてしまっているんです!






他にもストーリーやカメラワークに関することなど様々な意見が出ていて大変勉強になりま
した
やはり作画に関する意見が沢山出ていてとても勉強になりましたね!




これだから講評はやめられないです




そこのあなた!!ものジムに入れば自分の作品を講評にかける事ができますよ!!
とても勉強になるので是非!




次回の講評回をお楽しみに!