皆さんこんにちは!ジム生のオンディと申します。

6/23はジム生講義の日でした。


お題はカラオケです!
30757

講師は、元カラオケ店員、ハンパない歌唱力を持つジム生、モリカワ君です!

彼が目覚めたのは

「もう一度、声変り前に好きだった歌を歌いたい!」という想いからそうです。

まさに「カラオケに選ばれたジム生」といっても過言ではないでしょう…


〇カラオケの語源

〇1970年代に誕生してから今日までのカラオケの歴史

〇苦戦を強いられているカラオケ業界の現状

をわかりやすく説明してくれました。


そうなんです!

現在、少子化や値下げ競争によってカラオケ業界は大苦戦!


生き残りをかけてこんな工夫がされていました(画像が見にくくてごめんなさい!)

30750

卓球ができる部屋、ちゃぶ台がひっくり返せる部屋、学校の教室をイメージして作られた部屋などなど

もはやカラオケと呼んでいいのかわからない…それくらい様々なサービスがあるようです!


カラオケはVR(仮想現実)との相性が良く、アイドルが目の前で歌ってくれたり、アリーナで客席に

向かって歌えたりする、VRカラオケが楽しめる店もあるとか…



〇カラオケバイトには特典が!

経験者割引や、仕事後に歌えたり、音楽教室への無料参加などなど

歌うのが好きな人は、カラオケでバイトがオススメです!


〇カラオケでヤバかった客ベスト3の発表!!!ほんとにヤバイ!!!
(ぜひジム生になって聞いてみてくださいね)


〇店員が掃除しやすい・しにくい、お客さんのパターン

カラオケ店を訪れるお客さんには4つの型があるそうです。


30755

<<さすが漫画家志望!この画も自分で描いたそうです。手がかかってますね~>>

ものジムは、全員が順番に一曲ずつ入れていく、システム型ですね!

(メンバーによってはパリピ型になる場合もあり?)


ここで私が「ぼっちカラオケ」常習であることがバレてしまいました…汗

一人でカラオケ店に行くと、ある種の緊張や恥ずかしさにさいなまれ、挙動不審になってしまいがち!


しかし‼ぼっちカラオケフリークの皆さんご安心を!

店員からすれば、一人カラオケ利用者はむしろありがたい存在なので、堂々としていてほしい!

注:混雑時、かき入れ時をのぞく

だそうです!

ぼっちカラオケ利用者は、多くがキレイに部屋を使ってくれて、お客さんの少ない平日を救ってくれる

ので、店員には好印象だそうですよ!


〇カラオケの機種による違い(代表的なDAMとJOYSOUNDで)

30754

あなたはどっち派?

〇上級者向け?採点で90点以上出しやすくなる方法


ビブラートをあまり使わず、ロングトーンを駆使することで、89→92にUPしたそうです。

そもそも89出たことがない…というのはおいといて


採点機能を使うと、色々気にしながら歌ってしまいますが


モリカワ君曰く

「採点が高いからと言って、上手いわけではない。聞いた人の印象、納得感が大事。

上手い人は共通して、感情に訴えている」

小説や漫画、プレゼンなどと同じかもしれませんね!


〇じゃあ感情に訴えるにはどうしたらいい?

悲しい曲なら悲しく、楽しい曲なら楽しく、

曲にこめられた感情に素直に歌う事

だそうです…深いわぁ~


〇すぐに使えるアドバイス

①前日はちゃんと寝る。

②起きてからカラオケまでに、たくさんしゃべって笑う。(筋肉をほぐす)

③ガチで歌いたいときは、炭酸飲料、ウーロン茶など油分を流してしまうものはやめる。

ベストはぬるめの白湯。(のどを冷やさない)

(レンコンのすりおろしやはちみつ湯、プロはオリーブオイルをなめるそうですよ!)

④得意な曲は1番か2番に歌う。(人の印象は最初が肝心!)

⑤自分の音域にあった歌を歌う。

⑥人の歌はしっかり聴こう。


すぐに実行できそうですね!⑤の音域に関してですが

自分の音域をあらかじめ調べておく、自信をもって歌える曲の音域を調べ

歌ってみたい曲の音域を調べておくと、初めて歌う曲でも歌いやすいそうですよ!

30752



目からウロコでした~


どーしてもハズしてしまう場合

プロの歌手曰く

音程は上にハズせばバレにくい

だそうです!なるほど~



今回の講義は、資料もたくさん用意してくれて、わかりやすく

期待以上の講義でした!

(全てを紹介しきれませんが、ぜひ、ものジム生になって、本人に質問してみてくださいね~)



その後は…皆で実践カラオケ!の前に

30749

ゲーセン(笑)

8172227979858

カラオケは人生初カラオケのY君も参加してくれました!


ものジムではこんな風に

創作の講義あり、ジム生によるちょっと変わった講義あり、ゲーム・カラオケ・飲みありで

楽しく学んでいますよ。


ぜひ見学に来てみてくださいね!

見学予約フォームはコチラ!
http://www.monogym.net/visit