こんにちは、カワカミです!







突然ですが、みなさんは

「アイデア出し」に困ったこと、ありませんか?





ストーリーを考えるとき、ゲームの新しいシステムを作るとき、

あっと驚くようなものにしたいけど、なかなか思いつかない…

そんな経験をした人も多いのではないでしょうか?




そんな悩みを解決してくれるのが、コチラ!!

20190207_190207_0006
この謎のさいころは一体…!?










さて、このさいころの正体は後ほどお伝えするとして、

今回行われた講義は、ズバリ

「アイデアを出すため」の講義!
20190207_190207_0012

それも、無限のアイデアを生み出せる、

秘伝のアイテムの作り方まで教えてもらえる!

実に素敵な講義ですね!





しかも、これは

今回見学に来られた方の要望に合わせて組まれた講義なのです!


広島ものづくりジム塾長の織田先生が、

見学の方の悩みを解決するために

フレキシブルに対応した結果、行われた講義なんですね。




見学の方のご要望に応えられるのも、

広島ものづくりジムの凄いところ!



「自分も見学をしてみたい!」「創作で悩んでいることがある」

と、いう方は、ぜひ見学にお越しください!

見学のお申し込みはコチラから!








さて、今回の「アイデアを出すため」の講義。

「アイデアなんて、いくらでも出てくるよ~」と、

画面の前で余裕の表情をしている そこのあなた!




「シンデレラのアレンジストーリー」と聞いて、

アイデア、いくつ浮かびますか?
20190207_190207_0011





3つや4つ? 全然足りない!

10や20? うーんまだまだ!

50や60! 凄いけど もっともっと!!





ならばどれくらいいるのかというと…

実に100に及ぶ量のアイデアが必要です!








それは、ずばりアイデアとは質よりも量だから!!
20190207_190207_0010


戦いは数だよと言わんばかりの、量が大事なのです!



なぜ、そんなにも量が必要なのか?

例えば、プロの作家の方が書き出しの文章を作る時、

だいたい10個目までは没にするそうです。

それは何故か?




それは、パッと浮かぶ最初の10個くらいは、

実は誰でも思いつきそうなアイデアだからです。





「うわ、1発目でいいアイデア思いついた!」

と思っても…

それは、どこかの誰かがすでに思いついていて、形にしているかもしれない…





誰も思いつかないような作品を作るには、

見る人が思わず「面白い!」と思うものを作るには、

100を超えても出しつづけた、

絞り出したようなアイデアが大切なのです!





でも、そんな100も超えるようなアイデアを生み出せるのか?

口で言うには簡単ですが、実際に100を出そうと思うと容易ではない…





が、それを可能にしてくれるのが 広島ものづくりジム!

100を超える、いや、無限のアイデア出しを可能にする、

そんな、ドラ○もんにお願いするレベルの、秘伝のアイテムがあるのです!







それが冒頭で紹介したこちら!
20190207_190207_0006

20190207_190207_0007





このさいころ、ジム生徒だけに作り方が伝えられた

秘中の秘のアイテムのため、詳細は明かせませんが…




これを使うだけで、自分一人では思いつきもしないような

ストーリーがどんどん出てくるのです!





実際に「シンデレラ」をもとに、

アレンジしたストーリーがどれだけ生み出せるかを、

このアイテムを使って行われました!


すると、みんなから面白いアレンジが出るわ出るわ!
20190207_190207_0002





ギャグテイストになった話から、まるでホラーのような話、

まさかのハーレムものから、ちょっと大人向けなシンデレラまで…!

ここには書ききれないほどの量のアレンジストーリーが生まれました!




腕を組んで「う~ん…」と悩む日々とは もうおさらば!

悩んでいる時間で、このアイテムを使えばいいのですから!




しかも、このアイテムは自分に合わせてカスタマイズもできるのです!
20190207_190207_0004

アイデア出しで弱い部分を補うもよし、

奇抜なアイデア出しを助けるカスタマイズもよし!




うん、書けば書くほど、すごいアイテムだと実感しております。






さて、最後はこのアイテムの凄さを実証すべく、

「一文リレー小説」が行われました!
20190207_190207_0003

ルールは簡単、この秘伝のアイテムを使って一文を書き、次の人に交代。

これを全員が2週するまで繰り返すするだけ!


今回のお題は「桃太郎」!

それも、超美男子の!

さあ、この桃太郎がどのような結末を迎えたのか!?




その完成したリレー小説を掲載したい気持ちはやまやまですが…

出来は凄いものの、大人の事情で、

公の場ではとても発表できない内容になりました…




しかし、これがどれくらい凄いものだったのか?

それは、

「今回見学に来られた方が、広島ものづくりジムに入塾された」


と聞けば、想像に難くないでしょう!



どうしても見たいという方は、広島ものづくりジムへ!

見学もお待ちしています!





さて、来週は大阪ゲームマーケットに向けての大詰め!

ゲームの製作だけでなく、交通機関や宿泊施設の予約をしたりなど

色々忙しい様子。


ですが、新たな ものジム生徒も加わり、

さらに賑やかになった広島ものづくりジム。

ものジム改革に向けて、着実に進んでいます!


もちろん、まだまだ入塾したいという方を募集中!

広島ものづくりジムに興味があるという方は、

悩みや興味があることを添えて、お問い合わせください!

次回のブログもお楽しみに!



君の周りで何か事件が起こったら、

広島ものづくりジムまで知らせてくれたまえ。