こんにちは!とこりともとりです!

今回の講義のタイトルは




「クリエイターと投資の世界の類似性からみる
やりたいことだけをやって
心穏やかに生きる資産運用方法①」





です!




長い!!!!






S__30040066







皆さん!
やりたいことだけやって、生きていきたいですよね



ある人は漫画を描くことだったり
ある人は人に教えることだったり
ある人は友達と遊ぶことだったり





自分の「やりたいこと」をやっていくためには
とにかく「お金」が必要!




でも、じゃあ、
あなたは、「お金」のこと、どれだけ知ってますか?






たとえば、「年金制度」

20歳を超している方はお分かりだと思いますが、
なんでか給料から差っ引かれてたり、
会社に勤めてない方は、自分で振り込みに行ったりしますよね。
ちなみに現在の国民年金の金額は「月額16,360円」となっていますが、これ、
よくわからないまんま、払ってませんか?



私、とこりにはこんなことがありました……。



年金って支払い続けていると、
年一回、「今あなたは将来このくらいもらえますよ」っていう通知が届くんですよね。
その中にはこう書いてありました。



「70歳以降から、月額600円もらえます」


やっっっっっっっっっっっす!






だって今、月額16,360円払ってるんですよ?
せめて……せめて月に16,360円、くれたらいいじゃないですか!!!




でも……ね
ここに、実は理由があります。




年金は、「現在の現役世代が、現在の老人世代を支える税金制度」です。

現役世代のほうが、老人世代より多いことを前提で作られている制度です。

少子高齢化の進む現在には、もう時代遅れの制度なのです。





初任給が15万円以下というのがあたりまえの時代で
それ以上の年金を受けて生活しているご老人も少なくないのです(震え声)





年金制度が始まったころは、若い人もたくさんいて、
若い人がたくさん集まって、ご老人を支えていました。
発足当時は、年金は100円で済んでいたものが
現在は164倍の16,360円
当時と比べて物価は約2倍、国民の収入は変わっていないか、減っているくらいなのに……



なぜ、こんなことになっているのでしょうか?



そして、もう一つの議題は、「終身雇用制度」

これの闇の部分も含めて、みんなで「10年後どうなっているか」について考えてみました!




S__30040067





「日本は借金大国と言われているけど、実は超大金持ち?」
「お金を生み出すものの正体」
「金利はどこに行ってしまうのか?」




などなど、様々な観点から、
「普段自分が使っているお金が、どんなものかを考えるための講義」をしていただきました。

ちなみにこの内容……一回では全然収まりきらなかったので、その②もあります。







来週は、TRPGをやってみよう!
おたのしみにー!!