皆さんこんにちわ!

ものジムの爽やかお兄さんの浜田でっす!




世間ではコロナが収束してきたような雰囲気ですが、油断はしないようにしましょうね!
手洗いうがいは、これからも続けて行きましょう!





さてさて!
本日のものジムは……





オンラインによる哲学講義ィィィ‼︎





を行いましたー!







はい、そうです。少し前に行ったコミニュケーション講義の続きです!




前回、前々回は、時間と永遠、自由と必然でした。




今回の哲学ディベートは、客観的と主観的の違いを議論しました。







様々な意見が飛び交う中、それぞれの答えを発表していきましたが、さすがものジム生。
自分なりの答えをちゃんと持って発表していました。







私、浜田の意見は簡潔に纏めるにまとめると、

・主観とは自分の考えや感情のみに従って物事の判断や行動をする事。


・客観とは自分の考えや行動をアウトプットする前に、
その考え行動を取った場合周りがどの様に感じるかを考えれる事。
 

と発表しました。 







哲学なので正解はありませんが、
皆さんはどうですか?明確に答えられる事って出来ますか?


もし織田先生の言われる主観と客観の違いを知りたくなられましたら
ぜひものジムにお尋ね下さい(笑)

 





久しぶりに頭を使って思考の海にどっぷり浸かる講義をした後は
オンラインによる、傾聴のゲーム アンゲームを行いました! 






簡単に内容を説明すると、日頃気になっている事や、悩みをお題として、
それを誰か一人に答えてもらう。
その答える方以外は黙って話を聴く……だけのゲームです。





これがまた意外なもので、自分も含む皆がそのお題に対して
本心からの意見を答えることにより、議論がなぜか活発化していくという……
不思議なゲームなのです。





今日のお題も色々と出ました!

 
・あなたは、「自分が怖いと思うもの(こと)」を克服したいと思いますか?

 (理由も一緒に)


・お題「Twitterでお気持ちリプライを送る必要性あるか?」

 

  例)ツイート「〇〇って嫌いだわ」

    リプライ「〇〇が嫌いとか残念です。〇〇の良さは…云々」


などなど!





今回はオンラインだったので実際に販売しているゲームのお題カードは使わず、
皆さんそれぞれがお題を作成したのを答えていきました。



自分一人の価値観の答えだけでなく、色んな人の価値観に基づく 答えを聞く事で
また新たな発見などもあってとっても楽しいですよ!



コロナで中々外に出られないので、これを機にオンラインを通じて友達や仲間と一緒に
議論すればまた一つ仲良くなれる要素になるかも知れませんね。






そして次回のものジムは!

織田先生が1ヶ月の期間を費やされて作成された、今までの講義15年分の講義リストの中から
リクエストに答えてまた再度講義をしてくれるリクエスト講義。

コロナが収束後、ものジムをこれからどうやって盛り上げていくかのものジム企画会議を行う予定です!



乞うご期待!